willow-leaf log

ひっそりこそり

(最近)やってるソシャゲ2

 約半年前に、やってるソシャゲの記録を書きました。

 

willow-leaf.hatenadiary.jp

 

 時間もたったしまた記録として最近やってるソシャゲの感想を書いていこうかなと思います。

 

00.ソシャゲやってみての最近の感想

 労してエー描いて短歌して日記して読書しながらやってるソシャゲのイベント全部追うのは無理がありますね。なので個人的に力を入れてやりたいと思ってるシノアリスとイベントクリアでキャラが手に入るメギド以外は気が向いたときーにゆるくやっていきたいと思います。

 メギドで個人プレイを楽しんでシノアリスで共闘を楽しんでグラブルで育成を楽しんでマギアレコードでまどマギを楽しむ、とゲームごとに楽しみを分散させているのでなかなかいい感じです。どれもぼちぼち続けていきたいなあ。

 あと、ソシャゲに毎日ログインできるかは精神の健康度を測る目安になりますね。最近は一応元気なので一応ログインできてます。もっとストーリーをザクザクやる元気も取り戻したいですね。

 

01.シノアリス

 水着イベントでピノキオ君が胸をバサーっとはだけさせていて「エッ!!!!!!ピノキオ君男だったの??!!!!!?!?!?!??」となりました。ピノキオ君と呼んではいますが女の子だと思っていたのです。けど男の子だったとは……。かわいい声の男の子ですねかわいいはいい、うん。

 キャラ人気投票ではやっぱりグレーテルが1位なのかなあと思ったらスノウが1位でしたね。現実編での徹底した正義の追及は確固たる意志を感じて好きです。

 現実編をぼちぼちやり始めました。ピノキオ君とスノウといばら姫は4章までやりました。4章でみんな死オチなんですけど、現実編は全キャラみんなこうなのでしょうか……?そうかもしれないと思うとワクワクが止まりませんね。共依存とか歪んだ認知とかう~ん、中二病的な意味でめちゃ好きなのでサイコーでした。

 フォロワーとギルドを共同運営してるのですけどメダルイベントの時はそのフォロワーと通話しながら共闘ミッションをこなしていくのが楽しいです。メダルは主に防具進化素材に使ってます。だって、防具進化素材の敵、ゴーレムだから倒すのめんどくさいんだもん……。

 総合値じゃなくてスキルレベルが大事らしいのでコロシアム用の武器は一応スキルレベル上げてます。もっと攻略情報とか見たほうがいいかなあ……。けど「〇〇は雑魚」とか煽りの言葉とか見るのしんどいしなあ。ゲーム内にある攻略掲示板を見に行くことにしようかなあ。

 

02.メギド72

 5章の最後でタイトルの伏線回収されたときは胸が熱くなりましたね……。伏線が回収されてこれからも戦いは続く……やっていくぜ!とかカッコよすぎでしょ。6章も熱い話らしいのでイベントをこなす合間にちまちま進めていきたいです。

 アスモデウスがめちゃ強くて10回くらいやり直しました。ゼパルマルコシアスクロケル奥義を一気に決めて倒そうとしましたが力不足でした。最後は攻略を見て点穴パーティー組んで倒しました。1万以上一発でダメージ入るのすごいですね。時と場合に合わせて点穴は使っていきたいです。ベリアルちゃんの育成は大変そうだけど……(現レベル55)。

 エレキとか協奏とか新要素のことはまだあまり理解していません。キャラはそろっているので育成が完了したら調べてパーティー組みたいですね。クロケルとグリマルキンかわいい。

 イベントチケット、ソピアで交換できますけど、手に入れたいのは結局エンブリオなのでソピアでイベントチケット買うメリットはあまりないのでは?と思いました。なのでラクショーで倒せるステージでオート戦闘を繰り返しています。

 

03.グラブル

 最近は育成を無心でやっています。キャラや武器を育成するのは楽しいことだとグラブルで思い出してきました。マグナとか古戦場とかまだよくわからんけどそのうちwikiとかを読み込んで理解して攻略していきたいですね。キャラごとのアビリティの性能とか良く知ってパーティーを組んだりを考えたりするともっと楽しいんだろうなあ。いまは自動編成でやってるけど。

 目標とか特にないゆるゆる騎空団を作ってみたりもしました。ガチャしかしてない人でも幽霊部員でも誰でも歓迎なので入りたい人は気軽に言ってください。フレンドになってくれる人も常時募集中です。

 

04.マギアレコード

 昨日始めました。まどかマギカは映画も行きましたしとても好きなコンテンツです。なのでまどマギファンとしてストーリー知りたいしやっておきたくてやり始めました。アニメ化もされるしね。

 ストーリー戦闘でもオートで戦闘ができるのはいいですね。今のところオートでもクリアできています。

 

 以上、最近やってるソシャゲ感想記録でした。

6月の短歌

エピローグの語りなんかほっといて夕日の果ての船に乗ろうよ

 

Loveの実を砂糖とともに煮詰めたら焦がしてしまってほんのり苦い

 

澱んでる時さえ洗い流す雨祈りのように忘れちまえよ

 

画面には「ERROR!」の文字が表示され窒息死する愛が欲しいよ

 

幸福は私の一歩先を行きその尾を追ってさまよう迷路

 

アンダンテ でんでんむしはそう言って歩く速さで道のりをゆく

 

前にいるエネミーぱっと目視して正しい人の社交の準備

 

一瞬の間を置き開始争奪戦からあげ掴む君のすばやさ

 

最近の自己管理方法

最近のメンタル健康管理とかタスク管理の私のやり方を書いておこうかなあと思いました。

体調がオワしてできない日もありますが半年くらいこの方法が続いています。健康と安定がほしいですね。

 

・Todoist

play.google.com

毎日のタスクが管理できるアプリ。

私はやりたいこと(読書とか勉強とかゲームとかいろいろ)を毎日のタスクとして設定しておいて、そのいくつかのタスクのうち3つできればゴールという設定にしてます。無料版でも過去7日間に完了したタスクの数が見られるので便利ですしやったぜ感を感じることができます。

カルマレベルというレベルがあって、目標を達成すると経験値がたまり一定のポイントに達すると称号が変わるのもゲーム要素があって楽しいですね(今は新米です)。

 

・Daylio

play.google.com

日々の体調を気軽に記録できるアプリ。

最高から最低まで5段階で今の気分を数タップするだけで登録できるという気軽さから252日連続で記録し続けることができています。ソシャゲのログインよりも気軽に簡単にできる!!!

月ごとの気分をグラフで見られたり、年の記録も見られるなど機能が充実しているのもよさみ。

目標も設定できるのでコーヒーを飲まないとかそんな目標をいくつか設定しています。達成率がパーセント表示されるので見やすいです。

称号とかいう特定のことを達成するともらえるものもあるのでゲーム要素っぽくてよい。

 

・StudyPlus

play.google.com

本来は受験する人とかのためのアプリなんですけど、私は読書時間とか勉強時間とかゲーム時間など生活で何をどのくらいやったかの記録として利用しています。

週に何時間活動できたかとか総活動時間が見られるのがよさ。

 

・紙の手帳

毎日の今日はこれしよう!を書き出したり、これからあれしたいななどの思い付きをメモしたりしています。Evernoteでも同じようなことをやってるんですがやっぱり気軽に手に取って確認するのには紙が便利です。

 

Evernote

毎日の活動ログとか今日は何をやったかの記録とか、年間のこういう風に活動したいな計画をまとめています。

今週やりたいことをいくつか書き出す→スクショ→壁紙に設定する、でスマホを見ると今週やりたいことがいやでも毎回確認できるようにしています。

あと、創作のネタ帳としても活用しています。いろんな用途で使えて便利!!!!!

 

だいたいこんな感じで半年続いています。

体調が良くなってもっといろいろできるようになりたいね、うん。

 

I want 健康!!!!!!!!!

 

以上です。

 

フォロワーで短歌作ったin2019

たこカアカウント(@takoyaki_i_can)でいいねしたひとに短歌を作るのを今年もやりました。いいねしてくれた人たちありがとうございます。

 

締め切り後にいいねくれた人もいましたが来年もたぶんやるのでまたの機会によろしくお願いします。

 

 

コーヒーに入れる砂糖のグラム数だって知ってる僕の右腕
@white_cardina1

 

山奥の人が夢みる都会とはカメの遅さで歩けない街
@kame_kau

 

みんみんとスキップをする姿見て共に手を取り踊りたくなる
@hitom_in

 

さびしさは根本部分が弱点でいつか倒され砕けちってよ

@shiki_neco

 

結晶に降りそそぐ陽が反射して見える色たち感情という
@61407102nd

 

百年後ネコと僕らの関係はより良いものになっていますか?
@necocen

 

あざやかに強風すらも利用して綿毛はふわり遠くに向かう
@tabeta_enough

 

書店にて1000円の地図買ってきて地図記号:我 太く書き込む
@18384g

 

あざやかにゲームの駒の運命を変える手際はロジックマシン
@Suikup

 

午前零時をすぎても寝るまではまだ今日なのでセーフですビーム!!!! !
@sexywriggle

 

あの人と話すときにはいつだってしっぽぱたぱた振ってるのです
@ultra_Kh6

 

半分にわけた焼きいも君の手に渡すその時シャッターはおり
@Kurutakenoko

 

ライターでスピリタスにも火をつけて現れる君 酔いのせいかも
@dl_t3

 

はっきりと線で別れた国々は(どこにしようか)迷いは消えず
@n_tom

散る前の桜の淡い優しさを絵筆手に取り絵画に写す
@KAYOs_blossom

 

9割を取る勢いで勉強し当日サボるカフェラテの味
@hebokuro

 

ミルクティー頼んだあとの空白を埋める会話は染み入る甘さ
@royal_7stars

 

夏の日にとても適した服を着て寝転ぶときの畳の心地
@suitable___

 

めくったらコーヒーのシミついていた苦味もあった過程は遠く
@TCN_Kyoto_TPU


ためいきをつきそうになりハッとしてニャーとつぶやき背中をそらす
@katsyanyaa

 

スカートを一回転させ花咲かす君のロングに光は射す
@akahomu

 

猫にしらす干しをやる あの時間はなつかしさになるのだろうか
@kuroclef

 

ハニワ顔しながらキーを叩く日々 歴史に残ればいいと思う
@BlogBurari

 

トンネルを抜けた先の宇宙にて刹那にかがやくひかりになろう
@nloglogn

 

ツリフネソウみたく生きてる君のこともっと知りたくなった帰り
@tsurifune

 

年号がタピオカじゃない世界ではつ令和って言える君がいる
@okurakoko

 

すみっこにいつのまにやらはえていたキノコの群れの観察日記
@tantra_festum

 

数百の触手を使い描く絵は宇宙クラゲの意味が込められ
@porankaran


助手席の後ろが君の定位置でラジオにいつも返事してたね
@phe0214

 

この森のどこかにあるといわれてる金のバターを探しに行こう
@tt22f

 

ピリ辛の冷麺みたくからまった運命すべて平らげてやる
@pirikarajapan

 

2019年5月の短歌

シュレッターミスプリントをさあお食べお前はいい子喋らないから

 

職場にて隣の席の空白を言わないことで誇りを保つ

 

こぼしたら拭いても残るシロップの暴力的に甘えさせてよ

 

叶わない忘れ去られた祈りたち青を見たとき思い出すのだ

 

完全に理解をしたら輪郭が溶けてしまって曖昧になる

 

未履修の春を吸い込む僕たちは春のことなど知らなかったね

 

何物にもなれなかった僕たちは答え合わせの時間に入る

 

意味のない言葉にだって縛られて身動き取れないこともあるし

 

薬指 指輪ははまる輪くぐりをあざやかにするイルカの動きで

 

 

違国日記1巻感想

フォロワーのほこらんさんが違国日記1巻の感想をブログに書いていたので便乗して私もブログに書いてみます。

 

槙生さん、良いですね……!

サガフロンティアのルージュみたいな性別不詳の耽美系なかっこよさにグッときます。

天涯孤独となった朝のことを後先考えずに勢いで家に呼び一緒に暮らすことにするけれど、人見知りなところとかかわいいです。

 

「15歳の子供は……もっと美しいものを受けるに値する」とか、「あなたを愛せるかどうかはわからないでもわたしは決してあなたを踏みにじらない」とか15歳の朝を一人の人間としてそのように扱っているところとか好きです。

 

「生き物と長時間同じ空間にいるのがしんどい人間なのコロッと忘れてて……」

その気持ち……わかる……(生き物ってところが良いですね)。

「起きたらいるし…いるなー…動いてるなー…っていう……」

わかる……。生き物って動くしいるよね……。

 

基本的に人間関係に「怖い」ってスタンスなのもわかり……。怖いですよねいろいろと。けどやめられないとまらない~。そんな感じ~。

 

私も人と関わって人からかけられたいろんな言葉でいい意味でも悪い意味でも変わりましたが、槙生さんはそういう言葉の持つ力を軽視していないところとか良いです。回想シーンで姉が出てくるので、槙生さんは姉の言葉で何かしら変えられてしまったのだろうか?その辺気になってます。

 

私は誰にも見せない個人的な日記を7年くらい書いているので、日記が物語のモチーフとして重要なところにあるのがいいですね。朝の日記が朝にどのような変化をもたらすのか楽しみです。

 

会話が良い意味で自然なのが良いですね。現実の日常でもありそうなやりとりだけどけどそのなかにささやかにそのキャラのキャラ性がセリフに現れているのが良いです。

 

あとがきのみんなでガッツポーズしているイラストのポーズの仕方にそれぞれのキャラ性が現れてて良いです。槙生さんのポーズが一番好き……。

2019年4月の短歌

生きて出会えたことに感謝するなんて 車窓の暗闇を見据える

 

あざやかなスキップ決めたあの夏は水溶性で海に溶けゆく

 

大丈夫息を深めに吐いてみて雨に濡れた地面は優しい

 

アンバランス・デイ やじろべえの日々よふらふらと揺れながら続け

 

駄菓子屋のラムネみたいな人だった ビー玉だけが手元に残る

 

「またね」が含まれていないさよならだった 紫陽花は枯れても紫陽花

 

叶わない忘れ去られる祈りたち青を見たとき思い出せさあ